ブライダルエステのフェイシャルコースは主に何を行う?

ブライダルエステのフェイシャルコースは、大きく分けるとスキンケアを行うコースと、小顔にするコースの2種類になります。
スキンケアコースというのは、シミやくすみを改善する美白ケア、ニキビなど吹き出物を改善するニキビケアなどトラブルを解消するものと、乾燥やエイジング、毛穴対策など肌質に合わせたケアを行うものがあります。
お肌の悩みは人それぞれ違うものですし、悩みへのアプローチ方法も異なりますから、ケアに合わせた施術が行われます。
トラブルや肌質を改善することで、明るく透明感のある、花嫁にふさわしい肌に仕上げるのがフェイシャルコースのスキンケアになります。

 

小顔コースというのは、フェイスラインがぼやけている、二重あご、顔全体のむくみ、目の周りのたるみやむくみなどを改善するコースになります。
せっかくドレスを着ているのに、顔がたるんでいたりむくんでいたりしたら美しさも半減です。
そんな状態の顔をすっきりとさせてくれるのがこのフェイシャルコースです。
小顔コースでは、首からデコルテをマッサージしたあと、フェイシャルリンパマッサージを行って、老廃物や余計な水分をすっきり流します。
その後、肌を引き締めてハリを出す美容成分を導入して、しっかりと肌を整えてくれるので、小顔はもちろん美肌も叶えてくれます。

 

女性なら毎日スキンケアを行うのが一般的ですが、それでも肌の悩みというのは何かしら持っているものでしょう。
ブライダルエステなら、悩みに対して集中的にケアを行っていくので、挙式当日には最高の状態のお肌に仕上げることができます。