自分の肌質に合ったフェイシャルエステの選び方

『2.自分の肌質に合ったフェイシャルエステの選び方』

 

これまで自分でお肌のケアをしてきたけど、どうもそれでは不十分みたいだった……そう思って、エステサロンに行こうとしても、どこを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

 

どこの広告を見ても、「自分のところが一番いい」なんてことを書いてもありますし……

 

当然、エステサロンごとに特徴があります。たとえば、昔ながらにエステティシャンのハンドマッサージをメニューの中心にしているようなところ。

 

あるいは、最新の機器をどんどん導入しているようなところ。また、両者を折半したようなところもあります。

 

「どこがいいのか」は、「その人次第」としかいいようがないです。抱えているお肌のコンディション次第で、最も適しているケアの種類も変わってくるでしょう。

 

「その人の好み」というのもあります。「とにもかくにも。お肌のコンディションを改善したい」という人。「お肌のトラブル解消も大事だけど、ゆったりとした気分でぜいたくな時間をすごしたい」という人だっているでしょう。

 

それぞれに選ぶエステサロンが違ってくるでしょう。

 

で、選ぶときのコツがいくつかあります。なるべく情報の多いところを選びましょう。今の時代であれば、インターネットなどで体験談を書き込んでいる人がたくさんいるでしょう。かなり有効な情報です。こういった情報が多いのは当然、大手ということになります。

 

また、カウンセリングや体験コースはフルに利用するようにしましょう。いくら情報があっても、自分で実際に足を運んで確認してみることは大事です。